無料ブログはココログ

« 最近の常連さんのはなし・・・ | トップページ | 耐久に向け、 決意! »

2010年5月10日 (月)

威圧感を感じる・・

P4150069

先週、遅くなったが、M君のお見舞いにこの病院に行ってきた。

入る前の写真だが、何故か威圧感みたいなもの、・・・何か・・・何か感じる。

病棟のナースステーションを通り過ぎたら、「あらっ さっき通った人、主任の旦那さんだわー・・・」と、小声が聞こえた。  しまった気付かれた。何か緊張してきて、えーと20・・・20・・・あれー部屋、いくつだったっけー。やべー 看護師にすれ違うごとに、振り返って見られてるみたいで、このままじゃ不審者だ。 やっぱ聞いちゃおう。

「Mさんの病室はどこでしょうか・・」

「はいー、Mさんですねー えーと・・」

部屋番を言う前に、 顔を下から覗き込むように、「あっ お客さん。 ですかっ」 と。

思わず、「すみません。お世話になってます」

やっぱ、言われちゃいますよねー。去年からずーっと絶え間なくお客さんが入院やら、通院やら、通ってますから。今現在でも、自分も厄介になってる訳で。

旦那はバイク屋で、レースやったりして、危険を承知で推進してて、好きな事やって、ケガした時は、「痛い、お願いしますー治してください」と、看護師(カミサン側)に泣きごとを言う。

このパターンが変わらない限り、ウチの家庭内における、私のタ・チ・バも変わっていく事はない。

だから、わたしはカミサンに「あんな大変な仕事じゃなくて、他の仕事すればー」と日頃から提案してるのである。

« 最近の常連さんのはなし・・・ | トップページ | 耐久に向け、 決意! »

家庭とバイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 威圧感を感じる・・:

« 最近の常連さんのはなし・・・ | トップページ | 耐久に向け、 決意! »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31