無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

グッドコンディション!

2010073108180000

何とか6時半に起きれたのでオフビレに見に行ってみるかッ、と愛車トリートで向かった。

行ってみたらレースそっちのけで朝から宴会。なんて事なく頑張って走ってました。

気温もまだ30度近辺、コースは昨日までの雨で程よい湿り気、コースレイアウトは台数が少ないせいか、レーサーが走ってもストレスを感じない程度にスピードも乗り、数か所ジャンプセクションもあり、全体に楽しく走れるコンディションと言ってよさそうだ。

スタート直後は、コース見を兼ねて、1人2周ほどで交代してたみたいで、各ライダーの感想を聞いても、いい感触のようだ。

最近ノッテル、M藤くんはチームのムードメーカーにもなってて、ヘルメットにこいのぼりを付けてエンジョイ感を出してる。

写真はすでに二順目だが、感じるのはライダー交代ポイント(スタート地点)と、前日入りまでしてテントを構えたピットの場所が正反対に一番遠い場所だと言う事。

待機場所(ピット)からはコース状況は全く把握出来ない。

逆に言うと、レースの事は置いといて、直後の花火大会の場所取りとしてはどのチームより最高な場所がチョイスされてる・・・・・・

何のために走るか・・・・この灼熱の長丁場のレースを完走するには、その後の冷えたビールと油ののった肉と誰よりも真近で見る壮大な花火!

そちらの方が大切だったということかっ!

と思いながら、さあ仕事だっとオフビレを後にした。

2010年7月30日 (金)

いよいよ明日 12H ED!

P7080122

かな~り前に、12時間エンデューロに出場して、なんとエンジョイクラスで優勝した。

エンジョイクラスは女性か、小学生以下(共にライセンスナシの人)が1人入らなければならない。

当時は、ライセンスこそないけどオフロード経験豊富な頼れる女性ライダーがいて、ずいぶんと助けられ 結果、優勝なんて言う事になっちゃった。

とは言え優勝は優勝、ケイズのオフロード部門に自信を持たせてくれた。

2年前には同時に行われた6時間クラスに私も出場し、相棒の活躍で2位になる事ができた。

今回のチームケイズのメンバーは、全員がモトクロッサーの250を所有し、日頃ウィークエンドレーサーズと言うスプリントレースに出ている。まー言うならば、ケイズのオフ部門の最強チームなのだ。

暑さとの戦いになるのは言うまでもないが、トラブルが無ければ、結果は自然と付いてくる・・・・入賞は確実だろう。

ゴールの花火をどのチームより気持ちよく見れるよう 健闘を祈る。

いつも、 プレッシャーかけ過ぎ!?

2010年7月29日 (木)

夏休み中の休みの日は。

2010072815320001

「来週は遊ぶよ」とか、「こんどなっ」「そのウチに連れてくよー」などと、子供との約束を後回しするほど、期待は高まり数日前から、チビたちのテンションは上がって行く。

開園直後から、長い時間こんな光景を見続けている。数十分ごとにスライダーを降りてくる娘が、また階段の方へ行くのを目で追い、夢中になってる間はこの場から離れないだろうと安心している。

バイトの監視のお兄ちゃんは、だらしなくも大きな声で、「小さいお子さんから目を離さないでくださ~い」と親たちに連呼する。数日前にもプールの事故があったからか、パターン化された言葉はシツコイほどだ。

だが、そんなお決まりの言葉では眠気は阻止されない。コクッコクッとしばし気持ちよくなり、半開きの口から何か流れてる感じにドキッと目覚める。そしてスライダーの方に焦点を合わす。娘を見つけると安心する。数回そんな事を繰り返して周囲の時計を探す。売店の横の時計は4時12分。 ウソッ!ぐるっと目を回し、四方に時計があるが、全部4時12分、マジ~ッ。自分がちょっと休んだ時間の感覚と時計が合わない!

なんてこった。なにやってんだオレ!ムスメ達は大丈夫か!スライダーに駆け寄る。暫く待って、いたー。・・・・おまえら何時間遊んでんだー。・・・出ろッ!

娘たちは何んで怒られてんのか、不思議そうに見上げ、仕方なさそうに出てきた。

「お腹すいたー」と娘。当たり前だと言いながら、手提げの中から、お金と携帯を取り出し、自分はそんなにお腹が空いてない事を感じながら、携帯の時計を見た瞬間、・・・んッ

11時35分!なんで・・・もう一度周りの時計に目をやる。4時12分!あれっ さっきと同じ。・・・・動いてない?右も左も4時12分のまま。・・・・なんで~

父の戸惑いに気付いた娘は、近くの係員にすぐに駆け寄った。

「カミナリでー、停電があってー、止まってまーす」と、例の口調で・・・・

オイッオイッっ!  

そんな事より時間差の事、自分疑った事が何か悲しくて、 怒る気にもなれない・・・

2010年7月27日 (火)

RIDEコラボだとこうなる。

P7050114

Ninja400R/ER-4n 指定販促ツールとして送られてきたRIDEオリジナルコラボポスター。

梱包を開けた瞬間、「どうしよう、コレ」とボソッと呟いてしまった。

ある意味ニューモデルに賭けるカワサキの意気込みを感じるモノであるが、ホ~そういう路線ですか~。聞いてないよ~と言う感じ。

B2サイズのポスターが20枚!ほしい方に差し上げるしかなさそうだが、新車を検討してるカタログ希望の方や、商談した方に、「これ差し上げます」と言うのは私の感覚では、ちょっと・・・ムリかなーみたいな。

バイクに綺麗なお姉ちゃんがこんな格好になってんのは抵抗がありまして、何というかその~、「俺の空」思い出しちゃう的な・・・・古くてすみません。(抵抗はなかった)

と言うか、いろんなモノに目覚めさせてくれた安田一平。 健全なスケベに成長させてくれてありがとー・・・・  武尊だったか?ハーレー乗りの!

2010年7月26日 (月)

今年の原チャリツーは、違う!

Photo_ryori01

毎度、原チャリツーの話題です。

なんと今回は、宿泊がホテルです・・・・信じらんねーッ!

霧ケ峰高原のこわしみずと言うホテルです・・・・嘘みてー!

天然温泉もあり、料理はご覧のとおり・・・・・似合わねー!

その通り!原チャリツーリングには似合わな~い!

今回のみの特別豪華企画!

次回以降は元通り、貧乏キャンプ宿泊になる予定。

2010年7月25日 (日)

肩が上がらない。

2010072106360000

最近、関節が痛かったり、若干筋肉痛になってる原因が解った。

夏休みに入った子供達と一緒にやってるラジオ体操が原因だった!

まだ数日なのだが、体はなまりっぱなしなので、体操は真剣に取り組んでいる。

数十年ぶりにやってみると、ラジオのペースは意外に早く、付いて行くのは結構大変なのだ。(どうしても遅れちゃう)

こども達はみんな、いいかげんにやってるが、地域サポートのおじさん達や、私のような中年は一生懸命にやってる。

朝から汗だくな父親に、何でそんなに汗かいてるの?と娘に覚めて見られながら・・・・

こんなこってYZ250が乗れんのか!?と真剣に自分に問いかけてる。

2010年7月24日 (土)

最も危険なおもちゃ!

P7010103

誰でも、危険なモノを見たり、触ったり、体験してみたい。その事に面白さを感じるのは特別な事ではない。

バイクを知ってる方には、このマシンがどの程度のモノなのかはお解りかと思う。

乗りこなす事の出来る人は、何人いるのだろう。

モトクロスのレギュレーションが4サイクルになった今では、レースで使用はされず、フリースタイルと言われる空中での曲芸にしか必要とされていないマシンがこのバイクだ。

もちろんそんな曲芸が出来たり、やろうとする人は身の回りにいない。私自身もまだ命は惜しいので、二度と間違いは起こせない。

出来る事なら、45歳からのモトクロスなどと銘打って、仕切り直ししたいところだが・・・

ケガをした直後は何故か、次は最強のYZ250に乗ってまた走るぜ!と強気だったのだが、いざYZ250を目の前にすると怖気づいてきた。

ヤベー、見てるだけで、ドキドキしてきた。

2010年7月23日 (金)

整備ルームは暑い!

P7010101

ここのところの猛暑の中、整備ルームは扇風機とスポットクーラーだけなのでかなり暑い。

ショールームは小さめのクーラーなのだが、それでもなんとか汗をかかない程度だ。

店長は整備していない、と思っている方がいらっしゃいますが・・・・・やってます。

今日はDS11のスターターの不具合です。それほど重い修理ではありませんが、バラシ終わった頃には、暑さで少々頭痛がしてきた。

そう言えば、今日も高速走行中のトラブルで修理依頼がありました。

数日前にも、ツーリングに行く途中の不具合で来店があったばかり。例年この時期は数件の出先トラブルの依頼がある。

どうやら、都内の方や、久々に乗るバイクで、東北道を浦和あたりから乗り、急激にエンジンを回し酷使していきなり調子が悪くなるのが、加須近辺というパターンのようだ。

もちろん原因のほとんどは、整備不良と言う事がほとんど。ふだんからツーリングしたり、整備に気を使っている方はそう言った心配はなさそうだ。

整備をしているから絶対故障は無い、と言う訳ではないので、その確率を下げるようにするしかないでしょう。遠出をする時は、その前に近場を乗るなど、事前にコンデションの確認をしましょう。  

2010年7月22日 (木)

EC-3!

Ec03_wp04_1024_2

新発売のヤマハEC-3

当店では、常時在庫いたします。

助成制度、購入宣言キャンペーンなどの特典があります。

ご予約を承ります。

2010年7月20日 (火)

そう言えば、報告がまだ?

え~と、チームケイズとして、まだ活動報告してない事があったような様な気がする。

えーと、あれ、触れない方が良かった?・・・気のせいだったか・・・・

まーブログを見て頂いてる方は、結果を気にして頂いている方もいらっしゃると思いますし、当然応援して頂いてる方もいます。 報告しなければならない義務と言いましょうか!?

モタードレースに初挑戦のT野さんですが、今回は残念ながら、転倒トラブルにて、結果残せず!

こんなカンジでいいでしょうか、報告コメお願いします。

ただのソースじゃない!

P6280094

今週あたまの、富士ツーリングのお土産がこの太陽ソース。

ただのソースではないはず、焼きそばの富士宮で見つけたソースだから。

味見をした訳でも、薦められた訳でもない。雑貨食料品の店先にさりげなく陳列されていて、古いお店の雰囲気と太陽ソースと言う名前にひかれ、勝手に隠れた免品と思い、お土産にした。

もうひとつのお土産は左のペットボトル。 水が入ってる。 ただの水じゃない。そう富士の湧き水だ。 自信はない、なぜなら、みんなが酌んでたから自分も酌んできた。 富士の湧水だと信じてる。ソースも元祖富士宮焼きそばソースだと信じてる。

P6260080

家でペットボトルの水を娘に勧めたら、拒否られた。有りえないと・・・

2010年7月19日 (月)

いよいよ原チャリツーの番だーッ!

1回  柏崎 2回 富士山 3回 磐梯山 4回 佐渡島 5回 新島 6回 伊豆 7回 大島 8回 木曽福島 9回  丸沼高原 10回 上越  11回 いわき 12回 いわき 13回 菅平高原

そして今回 14回目は霧ケ峰!

いままで行った所を書き出してみたけど、我ながらよく頑張って続けてるわ、普通のツーリングよりいろんな所行ってるし、しんどい分、思い出に残ってるし。

まーここんとこの原チャリツーは、125ccも多くなって来て、快適ツーリングに変化して来てる、まーそれはそれで良しとしよう。

一昔前は変態ツーリング(仮装もしてた、わたしはペンギン)でしたが、今では普通の人も安心して参加できる 参加型の企画になってきたので、参加しやすいですよ~!

下の写真は、距離が一番長かった木曽福島の時のものです。夜11時に出てこの段階で麦草峠に朝7時、目的地に着いたのは12時丁度。出発から13時間かかった。

Dscf0104

2010年7月18日 (日)

怪しい金運神社にツーリング。

P6260088

連休が影響したのか、いつもより少数精鋭のツーリングとなりました。

スタートから間もなく開通後初の圏央道、北本ICから乗り河口湖を目指す。大月JCTからは、高速無料化実験中だったが、ETC付には関係はない。

富士山を回り込むように139号線を走り富士宮を目指す。もちろん昼食はB級グルメのやきそばだ。お店によってさまざまだが選んだお店は鉄板焼きで自分で焼くという少々面倒なパターン。感想は、自分で焼いたからか凄く美味かったと思う。

後半は富士山の雲海を見ようと新五合目を目指したが、入り口でマイカー規制の為行く手を阻まれ、次の目的の金運神社へと向かった。

この金運神社に辿り着くのは大変だった。とにかく解りづらい。ネットに出てる割に人影もなく、本当に此処なのかと疑問さえ湧いてきたが、聞いてみると確かに金運神社だと言っていた。ご利益があるかどうかは別として取り合えず気が済んだ。

帰りは、お決まりの渋滞。気を付けてすり抜けながら真夏の気温にアスファルトの上で車の排気とエンジンの熱を浴び続ける。

温暖化と環境問題が頭を過ぎる。同じエンジンの乗り物なのだが、絶対数が違いすぎる。ものすごい勢いでクルマたちは地球の温度を上げている。車内では涼しいのに渋滞に苛立ちながらハンドルを握ってる。それを横目に灼熱の外気を感じながら私たちは走る。

皆がバイクに乗ればいいのに、と思いながらも 更にエコな乗り物である自転車をかわしながら、バランスが大事なんだ。と自分を正当化し、アクセルをガバッと開けながら一般道の帰りを急いだ。

参加者みんなの協力のもと、トラブルもなく、天気にも恵まれ楽しいツーリングが出来ました。お疲れ様でした。

2010年7月17日 (土)

12時間エンデューロのミーティングの日

P13237l

7月31日(日)に川越のオフロードビレッジで行われる12時間エンデューロに参加予定のメンツがいつも通りミーティングをするのにケイズに集まる。

このレースは、朝7時にスタートして、5~6人で12時間、オフコースを走り切り、午後7時のゴールには、あげお花火大会のドカーンという花火でゴールすると言うモノだ。

花火大会の会場は目の前なので、レース場にいる人には真上に花火を見る事が出来る。いちいち混雑する各地の花火大会に行かなくとも、レース後の打ち上げに乾杯しながら間近に13000発の花火をゆったりと見れる。

もはや花火目的と言っていいほどのイベントレースなのだ。

しかしながら、真夏の耐久レースである事は間違いなく、以前に私も出場した事は有るが、熱中症にならないように気を付けるのは言うまでもなく、過酷以外の何物でもなく、二度とこのレースには出ない事を2年前に誓ったばかりだ。

周りも面白がって、始めはみんな出ると言っていたが、エントリー間近になると、オジケズイタか 出張が入ったとか、用事が出来たとか、急に忙しくなってしまう。

まー私の場合はどうしてもと言われれば出てもいいのだが、私が出てしまうと皆さんの見せ場がなくなってしまうと言うか、後が育たなくなってしまうと言いましょうか・・・・

とにかく、みなさんの健闘を祈る。と言うか無事を祈る!

2010年7月16日 (金)

日曜日はツーリング!

Pa080016

いよいよ梅雨明けか~!

グッドタイミングで週末はツーリング日和になりそう。

写真は去年の富士山ツーの時の写真。(唯一富士山の写真)

今回は快晴の綺麗な富士山が見れる事でしょう。

ところで、みなさん富士山に登った事有りますか?

数年前にケイズの企画で、原チャリツーリングで五合目まで行ってそこから七合目あたりまで登ってリタイヤした事が有ります。

情けなかったけど、前日の夜にスタートして朝方着いて一睡もせずでは、みんなが無理だった。

昔の原チャリツーは、危険度が高かった。転倒事故も多発していた。

ここ数年は平穏無事に済んでいる、今年もそれを望んでいる。

2010年7月15日 (木)

MFJ SUPER MOTARD MOTO1 KANTO TOHOKU

P6040106こんにちは、ナガチャンです。

今回はゼッケン16のけいたさんが、7月18日開催スーパーモタード 関東エリア、第三戦 もてぎ大会 moto3クラスに参戦します!

筑波チャンプ&レコードホルダーがモタードに殴りこみ!!とでも言っておきますか(大会主催側もいってるし)

本人は、ハングオンのが早いとか何とか言っております。(筑波ならロッシより速いと言っている人はやっぱ違うなー)

僕が思うにオンは大丈夫でしょうが、オフは?ジャンプは?特にジャンプほぼ未経験のけいたさん

つられて飛んで前転とか(-_-;)

けいたさん、とにかく頑張って来てください!応援しています。

皆さんも応援おねがいします!!

2010年7月13日 (火)

2サイクルは希少だ!

P6210062

今日は、組合のオークションの日。

オークションの部会長という肩書が付いてるので、仕方なく、いや喜んで、ほとんど参加させて頂いている。

中にはこんな珍車も出品される。約30年前のヤマハ、フォーゲル。

4ストのホンダ、2ストのヤマハのごとく、当時モンキーゴリラの対抗馬だったような・・・

普通に乗ったら、シートの着座位置より後輪の方が前にあるようなアンバランス。

2サイクルの出だしだから、スタートに注意しないと、すぐにウィリーしちゃう。

今では考えられないような遊び心たっぷりのジョークバイク?

買っちゃうんだよなー、ついつい、エンジンも調子良さそうだったし!

2010年7月12日 (月)

夏祭りシーズン

2010071119570000

夕方になると、祭囃子が聞こえてくる季節。

ウチの娘は、中学で郷土芸能部に所属しこの時期になると毎週のように練習をしている。

前日に「一所懸命やってるから見に来てよ」と言われたので、のぞきに行ってみた。

他の町内会も集まってるみたいで、会話が出来ないほどの音の大きさで、逆に言うと、全力でたたく太鼓や笛など本番さながらの迫力もあった。

私も、祭はどちらか言うと好きな方で、遠い昔は、神輿の会に入り、週末ともなればあちこち神輿をかつぎに行っていた。

いつかは三社でかつぎたいと思ってたが、そこまで行かなくとも、横浜などまで行くと、キレイなネエさんたちが沢山いて、かつぎ手の間にギュウギュウに入って来て、まーそれが結構、刺激的でした。

神輿を担ぐのに動機が不純な自分に、これでいいのかー?いいんだ!とよく自問自答しておりました。

祭り好きな娘には、いいか太鼓は心で叩け、つらくとも笑顔で叩け。と偉そうに先輩づらして言っております。

そして、神輿はかつがなくていいぞ!へんな男がいっぱいいるから!と自分の経験をちゃ~んと生かしております。

2010年7月11日 (日)

早くしないと無くなっちゃうよー!

Cmn_product_001 

現在、2011年モトクロッサーが受注の受付中ですが、4メーカーの中で唯一ヤマハだけが2ストのマシン、YZ125,YZ250を継続販売しています。

時代はどう考えても4サイクルなのですが、長い間 レースで最高のパフォーマンスを演じた2ストのスーパーマシンは、私たちを魅了してきたと言えます。

その時代を知っている方なら、一度は乗ってみたいと思っているのでは無いでしょうか?

正直言って、YZ125もYZ250もちょっと乗ってみたいと言う好奇心だけでは、大ケガをしてしまうバケモンです。ましてや、乗りこなす事など到底出来ないと思います。

そんなマシンも、欲しくても手に入らない時代がそこまで来ています。もしかすると今年で終わりかもしれない・・・・

YZ250の第一次予約期間の残り台数は7台です。希少です。

このチャンスを見逃すわけにはいかない!

私は1台注文しておきました。(さりげなく) えー マジで~ 

2010年7月10日 (土)

宜しくお願いします。

P6150058

明日は選挙に行ってください。お願いします。

こんな事を何回も申し上げてすみません。

私も、先日始めて期日前投票と言うのに行ってきました。

今回だけです。 宜しくお願いします。

ゆる~くイジって行く。

P6180061

ハッシーのKX用にとデカールを取ったですが、専用でなかった為、やっぱりKLX110用はそれ用にと言う事で、お店のKLXに、即貼っちゃいました。

これを機に少しずつイジって行こうかと考えちゃいます。

次はやっぱマフラー FMFあたり 行っちゃいましょー!

2010年7月 9日 (金)

ケイズミーティングin筑波

P6170059

THE K's MEET 2010in筑波 開催

カワサキのニューモデル、ニンジャ400RとER-4nの試乗会開催します。

ツアラーモデルのこの2台をなんと、筑波サーキットのコース1000で試乗できる!

当日はちゃんとインストラクターが安全に先導してくれますから、初めてサーキットを走る人も安心です。お目当てのニューモデルの他にも沢山のカワサキ車に乗る事が出来ます。 DAEG, ZX-6R、Z1000 ZZR1400、Dトラ、エストレア、TR, Dトラ125などなど盛りだくさん!

ご希望の方は、事前にお店に申し込みしておいてください。

それから、大ブレイク中のNinja250のオーナーズミーティングも同時開催!

オリジナルグッツ(非売品)のプレゼントや、サーキットパレードラン&希望者はフリー走行も楽しめちゃう。スペシャルデイ。

それにしても、K's MEETのケイズとBIKE SHOP K'sのケイズと紛らわしくて申し訳ない。

今でもたまに、「ケイズ電気さんですよねー」と、おじちゃん、おばちゃんには勘違いされます。

私がお店を始めた頃は、なんとかズッ!と言うのがちょっと流行ってたような気がします。深い訳はないのですが、決してカワサキや、電気屋を意識した訳ではありません。

カワサキ正規取扱店になった今では、カワサキのK's のケイズなんだよーっ!と都合よく使わせていただいております!?

2010年7月 8日 (木)

今年もやります、原チャリツー!

P7250219

毎度、恒例の原チャリツーリングを今年も行ないます。

8月14、15日の二日間、目的地は長野県、霧ケ峰でーす。

ただいま、チャレンジャー募集中です。

写真は去年の菅平高原です。

2010年7月 7日 (水)

ブッ壊れた!

P6140056

やっぱ、ブッ壊れた。クーラーが効かなくなった。完全に。

もう古いし、外車だし、仕方ないか・・・・少々の故障は・・・・・少々と言えないか?

それにしても何か こー 国産に比べて消耗していくバランスが違うね。丈夫なとこはとことん丈夫で、30年くらい経ってもビクともしなそうな作りしてるのに、弱いとこはとことん弱い。ッて感じ。

こういうのに乗ってると、日本製の素晴らしさ、凄さを改めて感じるねー。

このクルマはトランスポーターとして結構使えるんですよ。数年前からモトクロスを始めたので乗せるのに丁度いいという事で手にしました。後部座席はキャプテンシートで全て簡単に着脱出来て、今は右の二席を外してバイクが縦に楽に入れられます。フロアも低く、室内の高さも多く取れてて、背の高いモトクロスでも乗せ下しは楽々。

自分でも思うんだけど、仕事でバイク屋やってんだからそれ以外はバイクに触れてなくてもと。

だめなんだねー、トランポにマシン乗せてると、なんか気持ちいいつーか、満足すると言うか。そんな感じ。

メルセデスにモトクロッサー乗せてるって言うだけで、オッケーになってる、と言うかなっちまったー。こう言うのって○○サーファーとか言うんだっけ。

またそんな日が来る事を願っている・・・・・修理見積もり次第だが・・・・・

2010年7月 6日 (火)

本日、組合定例理事会

月に一度、組合の役員が事務局でいろいろ話し合う。

1ヶ月の活動報告、審議事項、その他意見交換して約2時間ほどの話し合い。

今日はいつもより終わるのが早い。なぜなら明日は組合のゴルフコンペがあり、役員の多くも参加するからだ。

ただのゴルフコンペではない。数年も続けてるチャリティーコンペだ。このブログでも紹介した事があるが、集まったお金で県内の施設に車椅子を寄付している。数か月前にも読売新聞の埼玉版で紹介していただいた事もある。

前回まで毎回参加させて頂いてたが、実は今回は不参加。  いつも付き合ってくれる友人が二人、都合が悪く、さらに誘う側のわたしは相変わらず右肩は自由にならないままで、一年前のこのコンペ以後はクラブも触ってもいない状態。

お手伝いくらい出来なくもないのだが、去年も今年も開催日が7月7日と、日が悪い。我が家の一番下の娘の誕生日なのだ。七夕と言う一般的なイベント日でもあるが、それ以上にウチには、ちょっと特別の日と言えよう。

去年までは、まー仕事の一環だし、客人の接待と言うか、久々に会う友人とゴルフ後に飲むのは自然な行動、と言う事を押し通してきた。酔っぱらって帰っていたのだ。

それが今年はどうだ、ケガのせいでゴルフに行くかどうかなんて家族に問うまでもなく、自分から辞退するのに迷いはなかった。

昨日の電気講習会的に言うとに、家族内電圧はケガ以来確実に上昇して来ている。むやみに触れてはイケナイ。感電するかもしれない電圧になってる~。

明日は、娘の七美の誕生日ために、いいお父さんになりま~す。

2010年7月 4日 (日)

今日のしのいサーキットは・・・

P6120029

サーキット体験走行ありーの・・・・

P6120041

もちろん、オフロードごっこ&ミニレースありーの

P6120033

?・・・・ありーの・・・・・こないだのレースでも夢中に遊んでた・・・方ですよね!

2010年7月 3日 (土)

明日は、しのい。

Kyo_2064

今年2回目の オフロード&BBQイベント。日光しのいサーキット。

今回はロードコースも走行時間があり、希望者はツナギなしでも走る事が出来~る。

ちょっと天気が微妙な感じ。

雨天の場合の事ですが、激しい雨が降る予報や、一日中雨の予報なら、中止します。

その場合はこのブログに書きますので、見てください。

写真は前回の雨男の走りですが、なかなか上手に撮って頂きました。

そりゃそうだ、バイクブロスの取材のカメラマンですから。

今回も来てくれますよ!

2010年7月 2日 (金)

バイクで帰宅

P6100026

たまたま、今日はバイクで帰ろう!

と、いつもと違う気分で「ただいまー」とドアを開けると、一番下の娘が、ヘルメットを見て、「ママーッ、パパがバイクに乗ってるー」と奥の方まで聞こえそうな大きな声で・・・・

小学低学年の、悪い物を見つけて、手柄を上げたように、「いーけないんだいけないんだー」と言うアノノリだ。奥では先日レースで使ったツナギの下に着るインナースーツを部屋干ししようとしている妻の姿、「奥の方にあったのよねー、コレ!」

そう言えば、土曜日レースに使ったのに、直後に洗濯に出すと、ヤバイと思って、隅っこの方に暫く前から隠れてた事を装ったつもりだった。いつかはわかるのだが、時間と言うのは便利なもので、少しずつ、感情も薄れて行くものだと思った。

「おいおい、普通のバイクに乗って来ただけじゃないかー」と娘に返した時、「普通なら解るわよねー」と、意味がどう取ったらいいのか分からないセリフを言って、目の前を横切って行く 妻。

先日の水曜日、埼玉医大でCT検査を受け、先生から、「まだ完全じゃないし、固定プレートを抜くのは、2,3カ月後くらいかなー」と言われ、「結局、1年ですね」と肩を落とし病院を後にした。

自分の肩が、完治するまでは、まだ時間がかかりそうだけど、その頃にはきっと家族からの風当たりも弱くなる事だろう。

時間が解決してくれるはずですから?・・・

2010年7月 1日 (木)

どんだけ持ってんの?

P6070022

先日のレースでエンジンブローして悔しいリタイヤと言う結果となってしまったOh!マシン。

いろいろ、チーム員の意見も参考にして 今後どうして行こうかと・・・・・

原因を追及していくのはもちろんだが、・・・・

出た結果は・・・・・・リセット!

エンジン腰下部は使えそうなのだが、折角だからエンジンごともう一度始めからやり直そう と言う事にあいなりまて、次の日には、「じゃーこのエンジンを乗せましょう」とOh!氏が早速持って来ました。

今までも沢山のエンジンを乗せ換えてきたけど、どんだけSRX250のエンジン持ってんダーッ!?

たぶん、自分でも判らなくなるくらい、フレームやら足回りやら、エンジンやら持ってるようです。

実際#99号車も何台のSRXから部品取りしたのかも分かってないはずです。

レースが終わったら、エンジンバラースッ!! の展開はここのところのOh!氏のお決まりとなって来てます。

レースの結果が悪かったのは、マシンのせいだーッ!と言いたいのか、意識せずに儀式的に行っているのか定かではありません。・・・・私が思うにたぶん後者。

バラしゃーいい訳じゃありませんが、レースが終わったその時から、次のレースが始まってる。すでに9月に向けてスタートしてるOh!氏の草レース魂はスゴイと言えます。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31