無料ブログはココログ

« ヤマルーブ洗車セット! | トップページ | ヨッシャー! »

2011年3月21日 (月)

お父さん、サインしてッ!

2011031308110000 

埼玉県の公立高校は今現在も三ない運動を実施している。

昭和52年2月に県の教育委員会で決定されて以来35年を経た今でも行なわれている。

その成果か?ほぼ毎年交通事故死亡者数は減少し続けている。

若年層のバイクによる死亡率も当然減少し続けており、良いコトだ。

だが法律上は、16歳で原付や二輪免許が取得可能である。教習所でも問題無く受け入れる。

高校の進学率や三ない運動をしている学校の割合を考えると、”一般的な人”のほとんどが法律で許可されている権限を、禁止されていると言う事になる。

なんなら、法律でそれを決められたほうが気も収まるののだが。

三ない運動についてはオートバイ組合で撤廃運動を粛々と進めている案件だが、論議は平行線のままで先が見えない。

今年から公立に進学する子を持つ私としては、複雑である。

三ない運動を理解し、保護者としてバイクに乗らせない事を、約束しなければならない。

娘に、「ウチの父はバイク屋だから、そんな約束は出来ない!と学校に言え」と言ったら・・

「・・・・・マジで そんな事言えるとおもうー カンベンッ」って娘に返され・・・

「何、言ってんのー、早く書きなさいよー」と、横からカミサンの矢が飛んできた。

「父さんの・・・・・・・負け・・・・・なのか・・・・」 クーッ・・・・・

「そんな問題じゃないでしょーッ サインしなかったら入学できないよーッ」 グサッ・・・・また来たッ!

「てかッ、バイク持ってきてくれれば乗るしー」とムスメ・・

「ビーノかっ、ゼットアールかー・・・・」   シ~ン

「・・・・・学校で禁止なんだから、乗ってはいけないッ」 と父親。・・・・・・あぶなかったー。

« ヤマルーブ洗車セット! | トップページ | ヨッシャー! »

家庭とバイク」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきます、僕自身も同じ立場に居る者として同感します。きちんとオートバイの危険性を教え込んだ上で乗せてやりたいのですが、実際には今の段階では無理なのかもしれません。でもその責任は僕達大人なのですから、その仕組みを僕達大人の行動で変えてゆきましょう。危ないから触れないではなく、本当の意味での交通教育を教え込まないといけない時期にきているのかもしれません。

コメントありがとうございます。
「乗らせなければ問題が起きない」、と言う考え方は、我々バイクの良さを伝えて行く立と場としては辛いですね。
反対してるのは、学校側でなく、実はPTAだというのも、難しい問題となっているところです。
そんな中ですが、一部の学校では、安全教育を初めています。時間をかけながらじっくり行くしかないかもしれません。
がんばりましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お父さん、サインしてッ!:

« ヤマルーブ洗車セット! | トップページ | ヨッシャー! »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31