カッコAライダー紹介コーナー

2011年11月14日 (月)

1100カタナっすよ!

Cimg0089

定番にイジッたカタナ1100をこの笑顔で乗りこなす。

確か私より身長、あります。さらに足の長さが違いますから Rサスは2~3センチアップになってます。  シート高上げちゃうところがスゴイ。

恐るべきレディース・・・

この方、旦那さんと共同で、街乗りTWとDUCATIも乗っております。

「カタナはやっぱり重いわね、 ツーリングはドカが一番 いいわね!」

とおっしゃっておりました。カッコエー! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

Ninja250Rオーナー。

ニンジャ250の納車から、早6ヶ月。

走行距離も3000キロを超え、ツーリングも数回こなしました。

頑張って走っている、と言う意味でカッコAライダーに紹介しようとしましたが、「私なんかが・・・とんでもない・・・・」とかたくなに拒否なものですから・・・・・

今回はニンジャライダー紹介という事で。後ろ向きなショット!という事でOKもらいました。

ニンジャに乗って、いいトコロやダメなところとか、ありますかー?と質問してみました。

いいところは、軽くて、足つきも良くて、なによりカッコいいです~。とお褒めの言葉。

細身でモデルなみに長身な彼女は、足も長いですから、チョーベタ足です。

足つきがいいのは、ニンジャのお陰ではなく、あなたの長足です。

Cimg0080

ダメなところは・・・?

「このウインカーは最高にカッコ悪いと思います。・・・・友達にも言われます。」

「エッジの効いたカッコイイデザインなのに、こんなカワイイ カタツムリの目みたいに出っ張ちゃって、変!・・・ッて」

「しっかもこのウインカー、立ちゴケで簡単に外れちゃうんです、衝撃を緩和するようにグネグネしてる割に カウルも割れちゃう」

「とにかく、おかしいです、このカタチー!」

Cimg0081

なるほどーそれほどまでに思っていたとは・・・・聞いてみなければ分かりませんなー!

僕自身は、レーサースタイルにおけるウインカーなどの保安部品はそれ自体はデザインに含まれず、スポーツ走行などで全部外しちゃったのが本当のカタチ的な 受け止め方をしていた。

だから取ってつけたようなカタチには特別違和感を感じたりしてなかった。

けどやっぱ、そこは違うよね。スポーツ走行などみんなする訳じゃないし、それとニンジャの場合バックミラーはシャープなデザインでちゃーんとカッコいい。

まさに、ウインカーだけが、何故か丸ーく やさしー貧弱な部品だと言うわけだ。

まだバイクの事は良く分からないけど、だからこそ、その段階でないと分からない、感じる事が有るんですね。

このような若い世代の方とは20歳も違う訳ですから、これからもいろんな感想聞かせて下さいな。

世間で流行りの・・・・年の差なんて気にしない関係で!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

頑固一徹 TDM一筋。

P8300117

この方も走るのだーい好き、ツーリングライダー。丸Yさん。

このTDM 900の前のバイクも、TDM850を7万キロ乗っての乗り換え。

ツーリング先でも、どちらかと言えば、食べてるより走っていたいタイプ。

雨でも、予定を決めたらその日は、あくまでも走る!

帰って来たら必ずすぐに洗車する。

雨男のテンチョーツーリングでも、必ず参加してくれるありがたいライダーです。

先週もキッチリ降られましたしね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

アグスタとSRX-6どっちもビカビカです。

P9010123

2台所有している、バブリーな 澤Dさん。

ライダー紹介だからと言ってカメラを向けるが、最後まで写る事を阻まれた。

写真が嫌な人はいるけれど、ここまで来ると・・・・・

体が自然に拒否反応を起こすんでしょう。おそらく昔から、フラッシュに対して顔を覆わなければならない、トラウマな事があったとか・・・・・逃げる事が体に備わっているのかもしれません。

ここのところは、MVアグスタのコンディション管理に振り回されるているとの事を よく言っておられますが、以前は右のSRXに魂を注ぎこんでおられました。それはもう相当なもので、このアングルからは分かりずらいかもしれませんが、ご存知の方もおられるとおもいますが、クラブマンという雑誌の表紙にもなったほどです。構想4年でウン百万かかって作製しております。

右も左も、相当なお金の使い方で有る事は間違いありません。

お友達はフェラーリを乗り回しているそうなので、それに比べればと、 この金銭感覚も納得出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月30日 (金)

チャレンジクルーズ 2nd stage ゴール!

P8280113

KAWASAKI KAZE企画の チャレンジクルーズセカンドステージが本日9月30日をもって締切となる。

昨年のケイズ内の企画でチャレンジクルーズをブッチギリで優勝した関Gさん。

このセカンドステージは7月1日からの3ヶ月間だが、気合を入れてほぼ毎週のようにツーリングで走り、グイグイと距離を伸ばしていった。

距離を確認させてもらました。

いやーやっぱスゴイわー関Gさん。流石です。

ご本人さんのコメントだと、予定通りならもっと距離が延びるはずだったそうで、夏に台風の影響で、近畿方面のツーリングを中止を余儀なくされたりと、結果には納得できなかったようです。

気になる距離ですが、なんと7800Km走破です。

これは純粋にツーリングだけで走った距離というところがスゴイ。

3ヶ月で15回、毎週末500kmのツーリングをした事になる。

ここまで、2年ほどで愛車ZRXの距離は45000kmを超えている。

チャレンジクルーズの結果は、通勤等で距離が延びている人が優位だと思われるが、

本質的に週末のツーリングだけで考えるならば、

おそらく、トップレベルでしょう。

仮にチャレンジクルーズなる、距離競走が無かったとしても、関Gさんはきっと走っていただろうし、距離に拘らずにツーリングを楽しんでいたでしょう。

それほどでなければ、この距離はありえません。

恐れ入りました。

ケイズブログ内で、カテゴリーに ”カッコAライダー紹介コーナー”を作ろうと思ってまして、今回、関Gさんのゴールを記念しまして ”ケイズが紹介する カッコAライダー第1号”に認定いたしました。

勝手に決めてごめんなさい。

これからも、沢山ツーリングを楽しんでください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)