小感動

2011年4月14日 (木)

sakura・・・・

2011041409250000

なんと言っても今は、桜・・・・ですね。

たいして食べたい訳でもないのですが、やっぱりこう言ったモノは季節感をやはり口に入れて味わうと言う意味で、・・・・さくらごはん。さくらもちをも凌ぐ香りが他のおかずとの組み合わせを・・・むずかしくする。

家族全員に、「ふつうのごはんでいい」と言われてしまった。 

「解ってないねー君たち」と言いながら、さくらごはんは私が責任をもって・・・・

あー 次の日もさくらごはんかー

2011041319460000

ヤマハが過去に、モーターショーに参考出品したのが、”sakura”

正体不明、発売もされないまま、記憶から消えていきそうな予感。

悪くない、発売を期待する一部のファン?もいるようだ。

そのまま市販出来そうな感じだし・・・・

言われてみれば、さくらっぽい?よね、確かに。

何処がーって突っ込まないコト!雰囲気、雰囲気!

Xsv12 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

小感動という小ネタ。

大きな感動なんて、そうあるもんじゃない。

ブログのネタだって面白ネタばかりあるもんじゃない・・・・

日常の小さな感動なら、・・・・感じようとすれば・・・きっと、ある!

こないだ、お客さんとの会話で、小感動、したッ。

K藤さんは修理の完了車を寒い中、遠方から引き取りに来てくれた。

私が・・  「今日、寒いねー、大丈夫ー」 と、

K藤くん・・「寒いっすねー、けどバイク乗りは・・・・・これがイイんすよ!」

送って来てくれた奥さんが待つクルマからジャケットを持ってきて・・・・

K藤くん・・「ウチのがねー、こんな寒いのに何でバイクに乗るのーって・・・言うんですよー」

「暑さも寒さもそのままを感じる!それがイイんですよねー!  ・・・・わかっちゃーいないんだよなー・・」と勝ち誇るようにK藤くんは話す。

その生き生きした表情に・・・小感動!

奥さんの発言は悪くないし、むしろ常識的と思う。

だけど、彼にとってバイクは周りの条件がどうであろうが、いや悪い時ほど大切な 重要な何かを持ち続けられるんだろう。・・・・と思う。

そう、人はみんな、何か・・・もっているんだから。 斉藤祐樹だけじゃないよ!

その人じゃないけど・・・・

2011011214170000

昨日、たまたま私の前を走ってた見知らぬサイドカーな人。 昨日もひどく寒かった。

きっとこの人も何か持ってる!

このサイドカーと言う 現代における実用性も、バイクのひらひら走る楽しさもナイ、無駄な(ゴメンナサイ)乗りモノに乗ってるおじさんは確実に俺達より凄いモノを!・・・もってる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)